車の修理はどこにだす?

もし愛車をぶつけてしまった時、みなさんはどこに修理を依頼しますか

今日は3つの選択肢の中から考えてみましょう

① ディーラー

ディーラーは身近で頼みやすく、安心感があるでしょう。修理車と同等の代車もすぐ用意してもらえます。しかし下請け業者との仲介手数料や、整備保証がついたり純正部品を使う分、費用は高めです。

② カー用品店

大手のカー用品店も最近は修理に力を入れており、見積りは無料で修理費用も比較的安価な場合が多いです。しかし全国チェーンではあっても各店舗ごとに修理メニューや工賃にばらつきがあり、技術力もそれぞれです。

③ 鈑金塗装専門工場

専門工具や設備が整っており、ベテラン職人も多いので高い技術力があります。専門業者ですので年式の古い車や大破車も安心して任せられます。リサイクル部品や社外部品も取り扱うため、費用も抑えられます。

以上3つを比べてみると、どこが良いのかわかってきますよね

みなさんも万が一の為に考えてみてはいかがでしょうか

高楯自動車は、お客様が納得して・安心して修理を依頼できる専門工場です